カテゴリ:食器( 41 )

「ガレの庭」展に行ってきました。


  先月のことですが、
 リニューアルオープンして初めて足を運んだ
 東京都庭園美術館
 今回はどうしても見たい企画053.gif

   「ガレの庭」展に行ってきました。
 
 溜息もののガラス作品、ゆっくり見て回れました。

a0175630_2118162.jpg


 こちらの美術館は、旧朝香宮邸でアール・デコ様式の建物です。

a0175630_2119293.jpg


 美術館の中に足を踏み入れると、
 昭和初期にタイムスリップしたよう

 ゆったりと時間が流れていき・・・・
 

a0175630_21201717.jpg


 まったりし過ぎて、005.gif
 新しくオープンした新館カフェでお茶する時間もなく007.gif
 駅まで走ってしまった友人と私でした。笑

 今週末(4月10日)まで開催中!
 こちらの美術館私の一押しです。


東京都庭園美術館
03-5777-8600(ハローダイヤル)
〒108-0071
東京都港区白金台5-21-9
電話 03-3443-0201(代表)
10:00-18:00
FAX 03-3443-3228
by salon-cartonnage | 2016-04-03 21:50 | 食器

和と洋のコラボ



      お正月には、大好きな花びらもちを
     家族みんなでいただきます。
     
     
     今年は 
     一昨年訪れたパリで購入したこちらの↓器で、
     お抹茶をたてて一緒に味わいました。

  
a0175630_22382047.jpg


     ルーブル美術館近くのアスティエ・ド・ヴィラッドのお店で
     一目ぼれした器です。
     
     アスティエの器は、一つずつ手作りしているので、
     同じデザインでも微妙に違います。

     味わい深い・・・
      
     そんなところが惹かれる訳でしょうか?


     
a0175630_22534865.jpg



      和でも、洋でも使えそうです。
      一目ぼれしたお気に入り、のはずなのに、
      何故か、この日がお初おろし
      (私らしい・・・ですっ)037.gif
      
by salon-cartonnage | 2015-01-22 23:05 | 食器

お気に入りのアンティーク器




   初めて購入した、お気に入りのアンティーク器
     一目ぼれ・・・・でした。053.gif

    写真では、わかり難いのですが、
    金をふんだんに使用して、描いてあります。
    実物を見ると、かなり、ピカピカです。

    20年近く前に、蚤の市で購入したものです。
    この時、一緒に回ったメンバーの一人から、

     「変って・・・・ますね。」

    て、お言葉頂きました。(笑)

    そう、当時は、皆さま、マイセン、ヘレンド、ウエッジウッドに、
    KPM、ロイヤルコペン・・・・あたりのアンティークをお探しでしたからねぇ。

    そのあたりの感覚からすると、随分変っているかも・・・・
    しれません、確かに。008.gif
    
     
a0175630_15185798.jpg


    でも、気に入ってしまったので、購入しましたが、
    何処の窯かも、何にも、未だにわからずじまいです。002.gif

    「なんでも鑑定団」で、一度みて頂きたいです。037.gif

    あっ、そうそう、ちなみに、お値段は200ドルでしたよ。
by salon-cartonnage | 2013-04-14 15:43 | 食器

マイセンのお皿



      昨日、じゃが芋、ニンジン、玉葱で作ったお料理を、
    こんな素敵なマイセンのお皿で、食べたいのです。

    が、

    哀しいかな、
    庶民のわたくしには、とても出来そうにありません。042.gif

    見る度に、白磁の美しいレリーフと、
    絶妙な色のバラにうっとりしています。
    一枚も欠けずセットで揃っています、今は。

    もしも、使用したら・・・・


    レリーフの間に、カレーのルーが入り込んじゃった・・・
    と、ごしごしスポンジで、頑張っている時に、
    つるっと手がすべり、005.gif


    がしゃ~~~ん
a0175630_23305677.jpg


     007.gif  007.gif  007.gif

     と、こんな筋書き通りになる事、間違いなしです。037.gif

     まだまだ、暫くは出番の来ない

     我家の 「壁の花 」   ですね。
by salon-cartonnage | 2013-01-24 00:30 | 食器

ヘレンドのアポニー


    お気に入りのヘレンド
    
    ティーカップは、エレガントで素敵ですが、
    機能性は、少々・・・・???
    

a0175630_23284911.jpg



    最近は、出番も減ってきています。
    ポロッ、と欠いたバラは、こちらの物↓ではありません。

    もうワンランク上のお揃いセット・・・・007.gif


   
a0175630_23294369.jpg

by salon-cartonnage | 2013-01-17 00:29 | 食器

お気に入りの・・・・・


     今日は、今年最後の3レッスン。
     かなり、こみこみ・・・・・ですが、これから
     早めの夕食を頂き、頑張ります。066.gif


     下の写真は、我家のクリスマスには欠かせない
     アイリッシュドレスデンのクリスマスツリーです。
     とっても繊細で、雑に扱うと、ポロッと欠けてしまいます。
     このレースのような繊細さが、お気に入りで、何個か持っているのですが、
     粗忽者のわたくし、やっぱり、ポロッと、欠いてしまった・・・・・007.gif
     もので、門外不出(?)にしているのです。037.gif

      が、クリスマスシーズンのみ、このツリーを、色々な場所に
      飾ります。

      今年は、トイレで、生徒と皆様と、ご対面!!!005.gif
      下に敷いてあるドイリーは、イギリスかベルギーで、
      クリスマスシーズンに購入した物です。
     
a0175630_17203194.jpg

by salon-cartonnage | 2012-12-18 17:35 | 食器

リモージュのカップ


     20代に、働いたお金をためて、
     初めてのパリ旅行で買ったリモージュのカップ。
     エレガントなフォルムに一目ぼれでした。053.gif

     カルトナージュ風に表現すると、ジュイ柄ではありませんか?
     若い頃から、やっぱり基本の好みは変わらないものですね。

     今思えば、こんな小さなカップで、コーヒーをいただくと、
    
      何回

     
      「お代わり、おねがいしま~す。」 と、     

     言わなければいけないことやら・・・・037.gif

     イヤイヤ、これはエスプレッソ用だったのでしょうか?

     持ち手も、今見ると、なんとも機能的ではありません。
     装飾のみのお役目では?と思わせるような形です。

a0175630_13231263.jpg



      今では、すっかり出番なく、007.gif
      我が家のリビングボードの中に、お飾り用としておいてあります。

       若き日に、自分へのご褒美として買った宝物として。006.gif
by salon-cartonnage | 2012-12-02 13:54 | 食器

お気に入りのマイセン

    若い頃から、洋食器は好きでした。
    はじまりは、コーヒー好きが講じて、コーヒーカップ蒐集・・・・・・
    のような気がします。
    
     その後、
     少しづつ本場のヨーロッパ物に目が向くようになりました。
     
     あれから、随分と、時を経て、
     
     一時期、我家の海外旅行は、食器を買いに行く為に、
     目的地が決まる・・・・・なんて事にもなりました。
   
    そう、決定権は何故か?私にあり・・・笑
     だって、わたくし我家の大蔵大臣!
    (今は財務大臣というのでしょうか)ですもの。037.gif

     こちら↓のソースポットは、マイセンのアンティークもの
     流れるような美しいフォルム、お花の筆使いも繊細で、
     素敵です。
     日本に帰ってきてからは、めっきり活躍の場が減っています。

     最近使用したのは、何年前????


   
a0175630_1123754.jpg



    食器は、使ってこそ意味がある、とは、私の持論です。
    お客様の時でなくとも、カレーや、ハッシュドビーフ入れて、
    使ってしまおうかな・・・・・037.gif

    なんて、言っていますが、実は、未使用の食器が、まだ、
    何点かあり、008.gif
    いつかデビューさせなければ、とは思っています。    
by salon-cartonnage | 2012-11-19 07:00 | その他

生徒の皆様へお知らせです♪


        急ですが、

        12月12日(水)ランチの時間帯

        お食事会を致します。067.gif063.gif067.gif

        場所は、まだ未定ですが、都心です。

        料金は、五千円くらいを予定しています。

        サロン・ドゥ・カルトナージュの生徒さんでしたら、
        どなたでもご参加可能です。
        暫く、レッスンには参加していないけれど・・・・・の生徒さんも
        ランチのみの 御参加でも、ぜんぜんOKです。018.gif

        幹事さんが、レストランを探してくださっています。
      
        御参加希望の方は、11月19日までに、
        わたし、佐藤まで、 御連絡ください。

       
by salon-cartonnage | 2012-11-16 23:48 | 食器

今月の秋色リース


      リース作りは、気負わず、ボチボチ・・・・・
      ゆっくり進めていければいいと、思っています。
      
      お花の先生から見れば、基本もなっていません!!
      と、お叱りを受けるかもしれませんが、040.gif
      今月も、勝手気ままに作ってみました。

      材料は、
      ラグラス、小麦を主にしました。
      中央には造花、いえ、アーティフィシャル(今風に)のバラ を、
      ブラウンのリボンにあしらってみました。
      
      このリボンは、昨年「四季のカルトナージュ」出版お祝い会の時に、053.gif
      生徒の皆様から頂いた花束についていた大切な物を、使用しました。

      アーティフィシャルのバラの上に、ちょこんと乗っているのは、
      ワインのコルク 
      今月は、ボージョレヌーボー解禁につき、
      少しだけ、遊び心をプラスして037.gif

       

     
a0175630_2127284.jpg


      実は、ラグラスと小麦の組合せに決めるまでに、
      他のもので、チャレンジ。
      色々、やってみるものの、どうも納まりが悪く、納得いかない・・・・
      形にならない・・・・・・
      
      挌闘する事、3時間・・・・・005.gif
      それで、この程度・・・・・042.gifですが、
      誰にも、迷惑かけず、とっても苦しく(?)楽しい時間を持てたので、
      良かった、良かった。

      カルトナージュにも、通じることですが、
      一から、生み出す事は、とても貴重ですね。008.gif
by salon-cartonnage | 2012-11-11 22:16 | 食器